くらし情報『“教師”有村架純と“生徒”岡田健史の純愛描く「中学聖日記 特別編」放送スタート』

2020年5月25日 12:30

“教師”有村架純と“生徒”岡田健史の純愛描く「中学聖日記 特別編」放送スタート

Photo by cinemacafe.net

有村架純主演、岡田健史のデビュー作となったヒューマンラブストーリー「中学聖日記」が、特別編として5月25日(月)本日よりTBS系で放送。番組冒頭には出演者からのメッセージも放送される。

フランス在住の漫画家・かわかみじゅんこによる同名コミックをドラマ化。片田舎の中学校を舞台に年上の婚約者がいながら、赴任先の学校で出会った生徒に心惹かれていく女性教師の禁断の恋が描かれる。

大学卒業後、国語の非常勤講師を経て、片田舎の町・子星平にある子星中学校に赴任してくる主人公・末永聖を有村さんが演じる。

また、聖の大学時代からの恋人で現在は大阪勤務、遠距離恋愛を続ける川合勝太郎に町田啓太。聖と“禁断の恋”に落ちる生徒、黒岩晶には1年にわたるオーディションで選ばれ、本作でデビューを飾った岡田健史。

勝太郎の上司で帰国子女&バイセクシャル、自立して生きる原口律に吉田羊。聖の相談相手となる教師・丹羽千鶴に友近。聖の勤務する子星中学校の教頭・塩谷三千代に夏木マリ。晶の母・愛子に夏川結衣。愛子の部下・上布茂にマキタスポーツといった顔ぶれが出演。

1話は聖が子星中学校に赴任、晶に声をかけても無視され拒絶されるも、晶のほうが聖に徐々に惹かれていき告白するまでを描く。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.