くらし情報『桜田通演じる守屋は敵か味方か!? 視聴者注目…「ギルティ」8話』

2020年7月24日 07:30

桜田通演じる守屋は敵か味方か!? 視聴者注目…「ギルティ」8話

Photo by cinemacafe.net

新川優愛主演、登場人物全員が裏切り者の“ドロキュン”ドラマ「ギルティ~この恋は罪ですか?~」の8話が7月23日オンエア。今回は新たに登場した桜田通演じる爽の同期、守屋に注目する声が多数集まっている。

漫画配信サイト「まんが王国」で大人気の丘上あいによる漫画「ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~」をドラマ化した本作。新川さんが荻野爽を演じるほか、その夫・一真を小池徹平が、爽の高校時代の恋人・秋山慶一を町田啓太が、秋山の義理の妹・及川瑠衣を中村さんがそれぞれ演じる。

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
瑠衣が母・かすみ(戸田菜穂)にまで危害を加えようとしたことに、爽は怒りを新たにするが、秋山にはそのことを隠す。瑠衣は寺嶋睦月(神尾楓珠)に続き美和子を復讐に利用しようと画策。美和子の不安をあおって、爽の勤務先に怒鳴りこませる。

爽は男性向け週刊誌編集部に異動になり、そこで同期入社の編集部員・守屋(桜田通)と再会。仕事を教えてもらうことになる。守屋は皮肉ばかり言うイヤミな性格で、爽の苦手なタイプだった…。

編集部で雑用を押し付けられた爽に、心の中の想いを吐き出すよう助言する守屋。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.