くらし情報『バカリズム&井浦新、初共演でW主演! サスペンスコメディ「殺意の道程」放送』

2020年8月2日 12:10

バカリズム&井浦新、初共演でW主演! サスペンスコメディ「殺意の道程」放送

とコメント。また「企画書の段階で一馬役は井浦さんにやっていただきたいと思っていて、正式に決定する前から勝手に当て書きで脚本を書いていたので、引き受けていただいてほっとしています」と明かしている。

脚本を担当するだけでなく、全てを失い自ら命を絶った貴樹が息子のように可愛がっていた吾妻満役として出演もするバカリズムさん。「井浦さんとは年齢も近いので、空き時間に漫画やテレビの話をしたり、とても楽しく撮影しています」と撮影の様子も語った。

貴樹の息子・窪田一馬役の井浦さんは「最後までひたすら楽しんで読ませていただきました」と脚本を読んだ感想を語り、「基本ベースにシリアスさがありながら、二人がどんどんズレていって、どこまでも転がっていきます。満を演じるバカリズムさんのぶれない独特なテンポを一馬として、どう受け止めてキャッチボールしていくかを楽しみながら演じています」と撮影について明かす。

そして「生きる喜びや目的をどこかに置き忘れてしまった男たちが、復讐を通して知らず知らずのうちに少しずつ『人生のきらめき』を取り戻していく物語でもあります。最後まで観終わった後に、登場人物から『小さな喜びや希望』を感じ取っていただける作品になれたならと思います」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.