くらし情報『堀田真由&佐久間由衣が参加! バカリズム脚本「殺意の道程」特報公開』

2020年8月14日 14:00

堀田真由&佐久間由衣が参加! バカリズム脚本「殺意の道程」特報公開

Photo by cinemacafe.net

バカリズムが脚本を担当し、井浦新とW主演を務めるドラマ「殺意の道程」の新たなキャストが決定。本編映像初公開となる特報映像が公式サイトとYouTubeにて公開された。

肉親の仇を討つため、完全犯罪を計画する一馬(井浦新)といとこの満(バカリズム)。その殺害計画に協力するキャバクラ嬢役として、堀田真由と佐久間由衣が参加決定。

キャバクラ嬢のこのは役を演じる堀田さんは「バカリズムさんならではの脚本の世界観に、息を吹き込まれた空間は今までに感じたことのない身体の感覚と思考になり毎日が刺激的です。重々しいタイトルとは裏腹にカットがかかると笑い声が聞こえてくる、とても居心地の良い現場」と撮影の様子を明かし、同じくキャバクラ嬢のゆずき役を演じる佐久間さんは「人間臭い大人達の復讐劇とクスッと笑ってしまうギャップが共存するこの作品がわたし自身もとても楽しみですし、何より役柄と共にとにかく明るいパワーを届けられたらと思っております」とコメントしている。

さらに、復讐相手の会社社長・室岡義之役を鶴見辰吾。室岡の愛人役を飛鳥凛。一馬の父親・窪田貴樹役を日野陽仁。このはとゆずきが働くキャバクラの常連客で一馬の親友・重盛隼人役を河相我聞が演じる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.