くらし情報『毎熊克哉の“鬼メイク”に「キャスティングした人最高」の声…「妖怪シェアハウス」3話』

2020年8月16日 12:10

毎熊克哉の“鬼メイク”に「キャスティングした人最高」の声…「妖怪シェアハウス」3話

Photo by cinemacafe.net

小芝風花主演「妖怪シェアハウス」の3話が8月15日オンエア。今回は元ホストの結婚詐欺師が澪の親友を騙すというストーリーが展開。そんな詐欺師を退治する酒呑童子を演じる毎熊克哉の“鬼メイク”に「可愛い」などの声が集まっている。

人に嫌われることを恐れ、空気ばかり読んで生きてきた目黒澪を小芝さんが演じ、究極のダメ男に恋をした結果、お金に仕事に住まいまで奪われ、妖怪たちが生活するシェアハウスにたどり着いた澪が直面するトラブルや面倒な相手を、超おせっかいな妖怪たちがやっつけていく…というホラーコメディーである本作。

小芝さんのほかシェアハウスに暮らすぬらりひょん=沼田飛世役で大倉孝二、お岩さん=四谷伊和役で松本まりか、酒呑童子=酒井涼役で毎熊克哉、座敷童子=和良部詩子役で池谷のぶえ、シェアハウスの大家で陰陽師の末裔でもある水岡譲役で味方良介。澪が働くブラック編プロの上司・原島響人役で大東駿介、澪の同僚役で内藤理沙、宮本茉由らも出演。

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
3話では、相変わらず金欠な澪のもとに故郷の喜界島で一緒に育った大親友の藍(松田るか)から連絡が。藍と久々に再会した澪は、出会い系サイトで出会ったという彼氏の斉藤(渋谷謙人)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.