くらし情報『ショーン・コネリー、90歳の誕生日を迎える 後輩ボンドのピアース・ブロスナンが祝福』

2020年8月26日 14:45

ショーン・コネリー、90歳の誕生日を迎える 後輩ボンドのピアース・ブロスナンが祝福

Photo by cinemacafe.net

8月25日、『007』シリーズの初代ジェームズ・ボンド、ショーン・コネリーが90歳の誕生日を迎えた。ショーンが最後にスクリーンに登場したのは2003年の『リーグ・オブ・レジェンド/時空を超えた戦い』。2006年にアメリカン・フィルム・インスティチュートから生涯功労賞を受賞した際に俳優引退宣言を行った。(その後、2012年にアニメ映画で声のみ出演)。このときに、ショーンの紹介スピーチを行い、称賛メッセージを贈ったのが5代目ボンドのピアース・ブロスナンだった。

ショーンを尊敬し続けるピアースは、ショーンの90歳の誕生日に2ショットをインスタグラムに投稿し、祝福。「サー・ショーン・コネリー、90歳の誕生日、おめでとうごさいます。『007 ゴールドフィンガー』をプトニー・ハイ・ストリートのABCシネマで観たのは1964年、ちょうど私がアイルランドから飛行機でやってきたばかりの11歳のときでした。あなたは私にとってボンドのインスピレーションでした」と思い出をふり返った。

ショーンは以前、復帰について自身のホームページで「引退を取りやめて出演する可能性があったとしたら、『インディ・ジョーンズ』の映画だっただろう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.