くらし情報『中島健人&平野紫耀、お互いが「最高のバディ」長丁場の「未満警察」撮了に歓喜』

2020年8月28日 16:30

中島健人&平野紫耀、お互いが「最高のバディ」長丁場の「未満警察」撮了に歓喜

Photo by cinemacafe.net

中島健人(Sexy Zone)×平野紫耀(King & Prince)W主演の土曜ドラマ 「未満警察 ミッドナイトランナー」。残すところあと2話となる中、2月にクランクインした本作がついにクランクアップを迎えた。

警察未満のバディ・快と次郎を演じた主演の中島さんと平野さん、警察学校で2人を指導してきた助教・蘭子役の吉瀬美智子、そして快と次郎の同期役を演じた葉山奨之、傳谷英里香、阿岐之将一、小平大智が、1話から慣れ親しんだ警察学校の校庭で揃って撮影終了。緊急事態宣言が出されて一時撮影が休止したため、半年という異例の長丁場の撮影となった。

10話ラストシーンの撮影で終わることになったため、平野さんからは「オーラスのシーンでアップできるって珍しいですよね」という発言も。実はこの日、台本には描かれていなかった演出で、中島さんと平野さんは水たまりに転んで泥だらけの状態になってしまったのだが、オールアップの声がかかると、満面の笑顔で歓声を上げた。

キャスト陣が順番に監督から花束を受け取る中、最後に中島さんが花束を受け取らず突然走り出し、「アップしたくなくてRUNしちゃいました!」と一同を笑わせ、最後まで現場を盛り上げるひと幕も。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.