くらし情報『川島海荷&白洲迅、新枠“ドラマ+”でW主演「僕らは恋がヘタすぎる」』

2020年9月15日 08:00

川島海荷&白洲迅、新枠“ドラマ+”でW主演「僕らは恋がヘタすぎる」

Photo by cinemacafe.net

ABCテレビの日曜深夜に新たなドラマ枠“ドラマ+(プラス)”が登場。この第1弾作品として、川島海荷と白洲迅をW主演に迎えたラブストーリー「僕らは恋がヘタすぎる」を放送することが決定した。

電子書籍配信サイト「コミックシーモア」で配信されている同名漫画をドラマ化する本作は、自己犠牲ガール、Mr.正論、セフレ体質女子、影ありチャラ男、健気わんこ系男子といった、それぞれ性格が全く異なる男女5人が繰り広げる濃厚ラブシーンありのオトナの恋愛ドラマ。

川島さんが演じるのは、コンビニエンスストアの商品開発部に所属し、スイーツ開発を担当する藤原花。気を使いすぎる性格で、何も言いだせず、残念な結果になることもしばしば…。今作では、川島さんがラブシーンに初挑戦する。

そんな花に正論を吐き、本音でぶつかる、経営コンサルタント・成田洋介を、「僕はまだ君を愛さないことができる」「ハル~総合商社の女~」の白洲さんがきめ細やかに演じる。

「花の周りに気を遣えるところや、純粋に相手を思いやれるところは、素敵だなと思います」と役柄について語った川島さんは、「成田君に出会ったことによって、花がどうやって変わっていくのか。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.