くらし情報『スター声優夫婦の第2の人生描く、映画愛に満ちた人生ドラマが日本公開』

2020年10月12日 13:00

スター声優夫婦の第2の人生描く、映画愛に満ちた人生ドラマが日本公開

Photo by cinemacafe.net

吹き替え声優の夫婦を描く、イスラエル発、ビタースイートであたたかい大人の珠玉作『声優夫婦の甘くない生活』が日本公開決定。ポスタービジュアルと予告編も到着した。

1990年、イスラエルへ移民したヴィクトルとラヤは、かつてソ連に届くハリウッドやヨーロッパ映画の吹き替えで活躍した声優夫婦。夢の第2の人生のはずが、新天地では声優の需要がなかった。生活のため、ラヤは夫に内緒でテレフォンセックスの仕事に就き、思わぬ才能を発揮。一方ヴィクトルは、違法な海賊版レンタルビデオ店で再び声優の職を得る。ようやく軌道に乗り始めたかに見えたが、妻の秘密が発覚したことをきっかけに、お互いの本当の声が噴出し始める――。

洋画の吹き替え声優夫婦の人生の再スタートを描いた本作は、監督を務めたエフゲニー・ルーマン自身の旧ソ連圏から移民した経験を基に、7年の歳月をかけて丁寧に作り上げられ、イスラエル史上最大の移民の波である、「鉄のカーテン」崩壊後により良い生活を願って海を渡ったロシア系ユダヤ人たちの歴史の一幕をスクリーンに描き出している。

溢れんばかりの映画愛に包まれており、今年生誕100周年を迎えるイタリアの名匠フェデリコ・フェリーニ監督に最大のオマージュを捧げ、作中ではフェリーニ監督の『ボイス・オブ・ムーン』のほか、ダスティン・ホフマン主演『クレイマー、クレイマー』など往年ハリウッドの名作が登場する。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.