くらし情報『栗山千明の存在感に絶賛の声…「24 JAPAN」2話、ラストの“内通者”に注目集まる』

2020年10月17日 07:30

栗山千明の存在感に絶賛の声…「24 JAPAN」2話、ラストの“内通者”に注目集まる

Photo by cinemacafe.net

唐沢寿明主演「24 JAPAN」の2話が10月16日放送。「本家に忠実」「驚くほどの再現性」などの声が上がるなか、現馬の片腕ながら“裏切り者”疑惑が持ち上がった水石伊月を演じる栗山千明に「存在感のある演技」など絶賛の声が上がっている。

キーファー・サザーランドがアメリカ連邦機関CTU(テロ対策ユニット)の捜査官ジャック・バウアーを演じた海外ドラマ「24」をテレビ朝日が20世紀FOX社と組んで日本を舞台にリメイク。日本版ではジャック・バウアーにあたる獅堂現馬を唐沢さんが演じ、日本初の女性総理誕生前夜の“24時間”を描いていく。

唐沢さんのほか、テロ組織に狙われる日本初の女性総理候補・朝倉麗を仲間由紀恵が、誘拐された娘を探す現馬の妻の六花を木村多江が、友人に誘われ夜遊びに出かけたはずが誘拐される現馬と六花の娘の美有を桜田ひよりがそれぞれ演じる。

また現馬が班長を務めるCTU第1支部A班チーフの水石伊月に栗山さん、暗号解析係長の南条巧に池内博之、暗号解析係の明智菫に朝倉あき、東京本部長の郷中兵輔に村上弘明、麗の夫・遥平に筒井道隆、麗の情報屋・上州にでんでん、旅客機を爆破し自らは脱出した氷川七々美に片瀬那奈、テロ組織に関わる神林民三に高橋和也といったキャストが出演。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.