くらし情報『黒島結菜&葵わかな&佐藤勝利&田中麗奈&上田竜也が主演、朝井リョウ原作ドラマ放送』

2020年11月28日 10:00

黒島結菜&葵わかな&佐藤勝利&田中麗奈&上田竜也が主演、朝井リョウ原作ドラマ放送

Photo by cinemacafe.net

累計27万部を売り上げ、いくつもの書店で週間ランキング1位に輝いた朝井リョウの短編小説「世にも奇妙な君物語」が、WOWOWでドラマ化される。この度、その主演が黒島結菜、葵わかな、佐藤勝利、田中麗奈、上田竜也の5人に決定した。

原作者の朝井さんは、「桐島、部活やめるってよ」で第22回小説すばる新人賞を受賞しデビュー、「何者」が第148回直木三十五賞を戦後最年少で受賞、直木賞史上初の平成生まれの受賞者ということでも話題に。両作は映像化も話題となったが、朝井作品がWOWOWでドラマ化されるのは、本作が初となる。

本作は、全5話、1話完結のオムニバスドラマ。連続テレビ小説「スカーレット」の三津役も話題となった黒島さんがフリーライターの田上浩子を演じ、社会人の男女4人が暮らすシェアハウスの潜入取材を試みる「シェアハウさない」。“コミュニケーション能力促進法”という法律のもと、葵さん演じる大学生・谷沢知子が能力調査会に挑む「リア充裁判」。

「Sexy Zone」の佐藤さん演じる幼稚園教諭・金山孝次郎が、子どもが生き生きとする幼稚園作りを目指して奮闘する「立て!金次郎」。田中さん演じるネットユーザー向けのニュースライター・本田香織が、これまでの自分を肯定しようと必死にあがく「13.5文字しか集中して読めな」。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.