くらし情報『林遣都「心に残り続ける作品になる」第6話・観覧車シーン控え思い明かす「姉ちゃんの恋人」』

2020年12月1日 12:20

林遣都「心に残り続ける作品になる」第6話・観覧車シーン控え思い明かす「姉ちゃんの恋人」

ぜひ、見届けていただければと思います」と、その思いをコメント。

本作の撮影現場は「常に温かい空気が流れています」と言い、「第6話の観覧車もそうですが、岡田さんが役者、現場スタッフに課すハードルの高いシーンの数々を、撮影現場のみんなが絶対的な信頼のもと、一つ一つ大事に乗り越えてきたという印象です。真人は有村さん演じる桃子の笑顔によって形成されてきました。周りの登場人物を最大限に輝かせる力を持った有村さん、常に愛情を持って接してくれる現場スタッフの皆さん、そして真人を生み出してくださった岡田さんに、心から感謝しています」と、力強く語っている。

「姉ちゃんの恋人」は毎週火曜日21時~カンテレ・フジテレビ系にて放送中。

※高橋海人の「高」は、正しくは「はしごだか」

(text:cinemacafe.net)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.