くらし情報『中川大志&石井杏奈の熱演に北村匠海「同世代として誇らしい」『砕け散るところを見せてあげる』完成報告』

2021年3月2日 16:35

中川大志&石井杏奈の熱演に北村匠海「同世代として誇らしい」『砕け散るところを見せてあげる』完成報告

と明かす。SABU監督も「リアルな空気だからこそ引き出された演技があった」とこだわりの演出について語った。

▼原田知世、清澄と玻璃の関係性は「すごく尊いものを見せてもらった」

撮影終盤で1日だけの参加となった原田さん、北村さんは口をそろえて、主演2人が中心となって作り上げた現場の雰囲気が素晴らしく、その良さが完成した映画にそのまま映し出されていたと称賛。

さらに原田さんは仕上がった作品を観て、「清澄と玻璃がお互いを思いやる気持ち、愛おしく思う気持ちが一点の曇りもなく、すごく尊いものを見せてもらった気がした」と感慨深い面持ちで語った。

清澄の母役・矢田さんは、「台本をいただいた当初はこんなに大きな息子を持つというのが想像つかなかった」と吐露。しかし、撮影前の本読みでの中川さんとの自然な会話で役のイメージがついたと言い、中川さんもまた「こんなに陽気で楽しく、強いお母さん、最高だなと思います!」と良好な親子関係だったことを垣間見せた。

▼矢田亜希子「とにかく怖かった!」堤真一の“狂気”を絶賛

続けて矢田さんは、堤さん演じる玻璃の父との共演シーンが「とにかく怖かった!」とふり返る。「狂気じみていて、ただものではない空気を感じていました。


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.