くらし情報『【インタビュー】綾瀬はるか、俳優活動のひとつの軸となった“アクション”「刺激を受けている」』

2021年3月22日 07:45

【インタビュー】綾瀬はるか、俳優活動のひとつの軸となった“アクション”「刺激を受けている」

と何とも頼もしい答えが返ってきた。

“兄ちゃん”じゃなければ、もっと重圧を感じてしまっていた

ただ、いきなりフルスロットルで挑めたのは、“兄ちゃん”こと西島さんがそばにいたからこそ。「やっぱり安心感が違いますね。変に気を遣うこともないし、すごく精神的にも助けられています。あまりプレッシャーを感じることなくできました」。

その西島さんが本作のイベントの際に明かしたのは、撮影の合間に綾瀬さんが励んでいたという自主練ならぬ“闇練”。綾瀬さんは「闇練(笑)」と笑いながら、その意図を教えてくれた。「アクションの量も多かったですし、一瞬の気の迷いが本当に危ないんですよね。アクションの相手役の方とは体格差もありましたし、お互いに動きがズレて当たってしまったら大変だから、そういう不安や心配をなくすために、準備だけはしっかりしなくちゃいけないと思ったんです。いい時もあれば調子の悪い時もあるし、本番になると練習でうまくいっていたことがそうならない場合もある。でもそれで終わったらもったいないので、『もうちょっとよくできるからもう1回やらせてほしい』というのは、兄ちゃんも私も言っていました。せっかくやるんだったらその時のベストを出したいし、みんなが『よかったね』と納得できるように粘りたいと思っています」。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.