くらし情報『スティーヴン・ユァン、アカデミー賞初ノミネート『ミナリ』までの道のり』

2021年4月9日 17:30

スティーヴン・ユァン、アカデミー賞初ノミネート『ミナリ』までの道のり

Photo by cinemacafe.net

世界各国の映画祭で観客賞を受賞しながら、「『パラサイト 半地下の家族』に続きアカデミー賞で波乱を起こす作品」と海外メディアから評された映画『ミナリ』。本年度の第93回アカデミー賞でも作品賞、監督賞ほか6部門にノミネート。主演のスティーヴン・ユァンもアジア系アメリカ人として初めて主演俳優賞にノミネートされた。

ユァンといえば、海外ドラマファンでなくともその名は知る、大人気サバイバル・ヒューマンドラマ「ウォーキング・デッド」のグレン・リー役でお馴染み。大出世作となったこの「ウォーキング・デッド」を含め、製作総指揮も務めた『ミナリ』までの彼の軌跡に追った。

コメディ&音楽のセンスも抜群!
スティーヴン・ユァンの魅力

1983年12月21日、韓国ソウル生まれ。幼少時にカナダをへてアメリカに移住し、ミシガン州トロイで育つ。「ウォーキング・デッド」においても、グレンが“ミシガン出身で韓国からの移民”と話すシーンがあり、自身の境遇が生かされている。

心理学を学んでいた大学在学中から演技に目覚め、卒業後はシカゴでアジア系アメリカ人で構成されるスケッチ・コメディグループ「シチュー・フライデー・ナイト」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.