くらし情報『カラム・ターナー「最も挑戦的な要素はアクション」BBCドラマ「ザ・キャプチャー」決死の逃亡シーンメイキング』

2021年7月5日 14:00

カラム・ターナー「最も挑戦的な要素はアクション」BBCドラマ「ザ・キャプチャー」決死の逃亡シーンメイキング

のベン・マイルズとリア・ウィリアムズら英国のベテラン俳優たち。さらに「ブラックリスト」『モンスターハンター』のロン・パールマン、「ヘムロック・グローヴ」『X-MEN』シリーズのファムケ・ヤンセンら豪華キャストが出演。

暴行拉致容疑をかけられた元兵士ショーンを中心に、彼を追うケアリー警部補らロンドン警視庁殺人課のチーム、米・英の情報機関とそれに関わるロンドン警視庁幹部、さらに、それを人権の観点から問題視し動く謎の集団の、それぞれの思惑が絡み合い…。不運にも巻き込まれてしまったショーンの運命はいかに!?そしてレイチェルが最後に下した驚きの決断とは?ディープフェイクが広まっている現代社会とのリンクにも注目だ。

届いたメイキング映像で、カラムは「この作品で最も挑戦的な要素は何といってもアクションです。役を演じ物語を語る責任を果たしながらアクションをやるんです。できるだけリアルにやるからかなり難しい。でも初めての経験だからワクワクします」とアクションシーンへの意気込みを語る。

製作のデレク・リッチーは「今日の撮影で最も心配なのは主演俳優に走行中の車のトランクに入ってもらうことです。安全面が心配だからスタント監修のクリスピン(・レイフィールド)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.