くらし情報『醍醐虎汰朗&三浦宏規がハク、夏木マリ&朴ロ美が湯婆婆役 舞台「千と千尋の神隠し」』

2021年7月8日 18:00

醍醐虎汰朗&三浦宏規がハク、夏木マリ&朴ロ美が湯婆婆役 舞台「千と千尋の神隠し」

と心境を明かし、妃海さんは「この舞台もどういうものになるのか私自身想像もつきませんが、あの大好きな世界で、思う存分リンとして生きていきたいと思います」と語る。

湯屋のボイラー室を取り仕切る釜爺役には、俳優や監督、ナレーターとマルチに活躍する田口トモロヲと、現在「TOKYO MER~走る緊急救命室~」にレギュラー出演中の橋本さとし。

「どんな舞台になるのか興味津々」と期待を口にする田口さんは、「はたして本番までに釜爺の6本腕を生やせるかどうか、御覧ください」と話し、橋本さんも「千にとっての『足長おじさん』的存在であり、大人の男像として憧れる釜爺を演じるチャンスとトライを与えて頂けたことは役者冥利に尽きます。次に演出のジョンと会う時までに、腕をあと4本生やしておきますと約束をしてしまった…大丈夫かなぁ。まぁ、やってみるしかありません!」とコメントしており、伸縮する6本の腕を操る蜘蛛のような姿が、舞台ではどう表現されるのかも注目のようだ。

そして、湯屋を経営する強欲な魔女・湯婆婆と、双子の姉で心穏やかで思慮深い銭婆役には、アニメーション映画でも湯婆婆/銭婆の声を担当した夏木マリと、声優であり、舞台でも活躍する朴ロ美。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.