くらし情報『反抗期真っ只中の13歳少女vsネオナチに全米熱狂『BECKY』日本上陸、予告編解禁』

2021年9月9日 18:30

反抗期真っ只中の13歳少女vsネオナチに全米熱狂『BECKY』日本上陸、予告編解禁

Photo by cinemacafe.net


13歳の少女vsネオナチという異色バトルが繰り広げられ、全米興行2週連続1位に輝いたヒット作『BECKY ベッキー』が、「シッチェス映画祭ファンタスティック・セレクション2021」のプレミア上映作品として10月より公開決定。予告編が解禁となった。

“地下鉄降りたら即戦場”なアクション『ブッシュウィック 武装都市』(17)、“ナゲット食ったら即ゾンビ”のホラーコメディ『ゾンビスクール!』(14)といったジャンル映画で手腕を発揮してきたジョナサン・ミロ、カリー・マーニオンの監督コンビによる本作は、いわば“別荘ついたら即ネオナチ”というユニークな設定のアクションホラー。

反抗期真っ只中の13歳少女vsネオナチに全米熱狂『BECKY』日本上陸、予告編解禁

母親を亡くした13歳の少女ベッキーは絶賛、反抗期。山の中の別荘で、父から再婚相手を紹介されるもその場を飛び出してしまう。しかし、その直後、刑務所から脱獄したネオナチ凶悪犯4人組が別荘に押し入り、ベッキー以外を人質に...。窮地に立たされるベッキーだが、恐るべきスキルと思春期特有の複雑な感情がスパークして生み出されたありあまるパワーを駆使して、ネオナチたちに反撃を開始していく。


この度解禁となる予告編でも、『アナベル 死霊人形の誕生』の子役ルル・ウィルソン演じるベッキーのバイオレンスぶりが炸裂。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.