くらし情報『永瀬廉、NHKドラマ初主演「わげもん~長崎通訳異聞~」放送決定!コメントも到着』

2021年10月28日 14:15

永瀬廉、NHKドラマ初主演「わげもん~長崎通訳異聞~」放送決定!コメントも到着

壮多の周囲では、長崎ならではの密輸事件が起き、また父の秘密を知る老通詞が死亡。壮多は、唐人の父を持つ妓楼(ぎろう)の少女や、剣術自慢の若通詞といった仲間たちと共に、真実に挑んでいく。森山は自らも葛藤しつつ、壮多を懸命に導いていく。そして壮多たちの前に謎の男・神頭(こうず)が現れ、思いがけない企みに巻き込まれていく…。

来たる新たな時代、おののきつつも心を躍らせる若者たちの冒険が始まる。

主演・永瀬 廉(伊嶋 壮多役)
土曜ドラマ『わげもん~長崎通訳異聞~』で伊嶋壮多役を務めさせていただく事になりました。『おかえりモネ』に続きこんなに早くNHKドラマに出演させて頂けること、今回は主演であること、そして本格時代劇に初挑戦させてもらえること、とても光栄に思っております。
「わげもん」とは今でいうところの通訳者のことを指します。
通訳者になるため奮闘する壮多は長崎でたくさんの人に出会い、そこで起こる様々な困難に立ち向かっていくことで、言葉だけでなく人の心までも和解(わげ)していく青年です。変化の時代を必死に生き抜いていく大胆で行動力のある壮多を雪駄の寒さも忘れるくらい熱を持って演じていきたいと思います。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.