くらし情報『藤原大祐×桜田ひより初共演・W主演「神様のえこひいき」Huluでドラマ化』

2021年11月30日 12:15

藤原大祐×桜田ひより初共演・W主演「神様のえこひいき」Huluでドラマ化

役には、「アンラッキーガール!」(2021年)でもレギュラーを務める新井舞良(あらい・まいら)と、今後の活躍が期待されるフレッシュな俳優陣が集結。

そして、弥白と神楽の中身を入れ替える、気まぐれで神出鬼没の神様役には、「イタズラなKiss」をはじめ、様々なマンガ原作の実写化を担ってきた実力派、古川雄輝(ふるかわ・ゆうき)。作品にアクセントを加える。

藤原大祐×桜田ひより初共演・W主演「神様のえこひいき」Huluでドラマ化
藤原大祐/天野弥白役

同性の親友・ケンタに恋をしてしまう男子高校生。ケンタへ告白した直後、その想いが叶わぬまま交通事故にあう。神様のえこひいきでケンタ好みの女子・天堂神楽に生まれ変わり、恋愛成就を目指すが…。

「このお話を頂いたのは1年ほど前だったのですが、まだ駆け出したばかりの僕に主演を任せて頂けたことがとても嬉しかったです。喜びが大きい分、同時に強い責任も感じました。僕の演じる弥白は物語の主人公でありながらも、ケンタといる時は常に2番目。『ケンタが1番で弥白は2番』という意識を大切にして、ふとした時に優しさが垣間見えるように演じました」と藤原さんはコメント。

「原作にはない新たな設定が加えられているのですが、原作ファンの方にも新たな気持ちで楽しんでいただければと思います」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.