くらし情報『ニコラス・ツェー「これこそ香港アクション」恩師の遺作『レイジング・ファイア』を語る』

2021年12月12日 17:00

ニコラス・ツェー「これこそ香港アクション」恩師の遺作『レイジング・ファイア』を語る

解禁となったメイキング映像で、ニコラス・ツェーはまず「“これこそ香港アクション”だと堂々といえる映画で久しぶりに演じることが出来ました」と力強く話す。「そして、今の時代では、命懸けで映画を撮ろうとする役者や監督はどんどん減っていますからね」と続け、「ようやくこの映画に出会えました」と感慨深く語る。

ニコラス・ツェー「これこそ香港アクション」恩師の遺作『レイジング・ファイア』を語る

また、鬼気迫る銃撃戦の撮影風景やアクションの段取りを真剣な表情で確認する姿もあり、特にアクションについては「今回は技術的な細かいところが難しかった。ラストの10分間で、(ドニー・)イェン兄さんと長い格闘シーンが二つありました。1つ1つのアクションを通じてその役の性格やイメージを表現しています」と身振り手振りを加えながら説明。

映像には、撮影現場でニコラス・ツェーらに演出するチャン監督の様子もおさめられており、そこには元警官だったンゴウが悪人になってしまった、その心情を熱心に説明する肉声も収められている。

ニコラス・ツェー「これこそ香港アクション」恩師の遺作『レイジング・ファイア』を語る

そして今回あわせて解禁となったニコラス・ツェーのアザーカットは、ンゴウの闇落ち前と後のシーンカット。そこから垣間見られる人間の複雑さが、単なるアクション映画ではない本作の魅力の1つとなっている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.