くらし情報『『となりのトトロ』ロイヤル・シェイクスピア・カンパニーが舞台化 久石譲も参加』

2022年4月27日 16:05

『となりのトトロ』ロイヤル・シェイクスピア・カンパニーが舞台化 久石譲も参加

もし舞台になったら、世界に出ていく最初の作品になるんじゃないか、そういう思いがあって『僕が観たい』と、宮崎さんに話した」と今回のプロジェクト始動のきっかけを明かす。

続けて「外国で舞台化すると、スペクタクルになってしまう心配があります。トトロが飛び回ったりすることがないよう、僕は言い続けています。お互いに率直に意見を言い合える、いい関係で作っています。とても素晴らしい舞台になると思っています」と期待を寄せている。

また、題字を手掛けたスタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーも「果たしてどうやってトトロと出会えるのか。とても楽しみにしています」とコメントしている。

なお本作は、演出のフェリム・マクダーモットが主宰するカンパニー「インプロバブル」が制作協力し、RSCと日本テレビの共同制作となる。

「MY NEIGHBOUR TOTORO」は10月8日(土)~2023年1月21日(土)ロンドン・バービカン劇場にて上演。※10月8日(土)~14日(金)はプレビュー期間
(cinemacafe.net)

■関連作品:
となりのトトロ 1988年4月16日より公開

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.