くらし情報『韓流フェスの話題作 豪華スターが“エロス”をテーマに競演『オガムド』特別映像到着』

2010年8月20日 16:30

韓流フェスの話題作 豪華スターが“エロス”をテーマに競演『オガムド』特別映像到着

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)

8月21日(土)より東京・シネマート新宿と大阪・シネマート心斎橋の2会場で開催される「韓流シネマ・フェスティバル2010」。特別上映作品を含む全15作の中でも、豪華スターの競演と美しく、官能的な描写で本国でも話題を呼んだ『オガムド〜五感度』の特別映像が到着した。

2005年に始まって以来、日本未公開ながらも話題の韓国映画をいち早く紹介するイベントとして回数を重ねてきた韓流シネマ・フェスティバル。“新しい風〜セロウン・パラム〜”をテーマにした今年は、18世紀末に実在した天才絵師シン・ユンボクを描いた『美人図』で幕を開け、韓国で大ヒットを記録した人気シリーズ『公共の敵』など、話題作15本が上映される。

中でも注目は、今回、映像が到着した『オガムド』。『八月のクリスマス』、『四月の雪』のホ・ジノ監督をはじめ韓国映画を牽引する5人の精鋭監督が、“エロス”をテーマに官能的な短編作品を紡ぎ出す。『僕の彼女を紹介します』のチャン・ヒョクら総勢16人のスターが出演した“エロス”の物語に、韓国では多くの女性が劇場に足を運んだ。

初めて会ったばかりにもかかわらず、本能に身を任せ、行きずりの恋に奔る男女。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.