くらし情報『クリスティーナ・アギレラ、初主演映画の見どころはイケメン俳優の「お尻」』

2010年12月7日 21:12

クリスティーナ・アギレラ、初主演映画の見どころはイケメン俳優の「お尻」

クラシカルなドレスに身を包み、来場者に笑顔を振りまくなどプレミアを存分に満喫していた。また、来年1月に一般男性との入籍を予定している夏川さんは可愛らしいミニスカートで幸せオーラ全開!叶姉妹クリスティーナも顔負けのセクシー衣裳(本人曰く「もちろんテーマはバーレスク!」)で会場を圧倒し、IMALUさんもシックな色合いのドレスにお気に入りのシューズを合わせたコーディネートで、プレミアに華を添えていた。

本作は歌手になる夢を実現させるため、大都会ロサンゼルスにやってきたアリ(クリスティーナ)が、伝説のスターであるテス(シュール)が経営する「バーレスク・クラブ」で天性の才能を開花させる絢爛豪華なサクセスストーリー。クリスティーナは劇中で8曲のナンバーを持ち前の歌唱力と妖艶なダンスで披露し、うち3曲を書き下ろした。

『バーレスク』は12月18日(土)より丸の内ルーブルほか全国にて公開。

■関連作品:
バーレスク 2010年12月18日より丸の内ルーブルほか全国にて公開

■関連記事:
クリスティーナ・アギレラ3年半ぶり来日!劇中の役柄と同様の驚きの体験を告白
オスカー有力『キングズ・スピーチ』が全米で1館あたりの平均今年No.1のスタート
X JAPAN」

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.