くらし情報『資生堂パーラー5店舗に厳選素材使用のオリジナルカレーが夏季限定で登場』

2014年7月4日 10:11

資生堂パーラー5店舗に厳選素材使用のオリジナルカレーが夏季限定で登場

資生堂パーラー5店舗に厳選素材使用のオリジナルカレーが夏季限定で登場
資生堂パーラーは7月1日~8月31日の期間、5店舗にて2014「夏のGINZA カリーフェア」を実施する。

同フェアでは、伝統のカレーソースにアレンジを取り入れ、厳選した素材を組み合わせたこだわりのカレーを期間限定で提供する。実施店舗は、銀座本店(東京都)、日本橋高島屋店(東京都)、横浜高島屋店(神奈川県)、横浜そごう店(神奈川県)、名古屋店(愛知県)。なお、銀座本店は7月15日からの開催となる。

銀座本店では、オリジナルメニュー3種を販売。皮はパリッと中はジューシーに焼き上げた岩手県産いわい鶏を添えた「岩手県産いわい鶏モモ肉のカリー ガーリックライスと共に」(3,200円)、和牛の3枚肉のやわらかい部位を、エスパニョールソースで煮込んだ「プレミアム和牛カリーライス」(5,000円)、ココナッツ香るカレーソース「オマール海老と帆立貝のカリー サフランライスを添えて」(4,800円)を提供する。

支店では、各店共通メニュー2種と店舗ごとのオリジナルメニュー1種の計3種を提供する。

支店共通メニューには、コラーゲンを多く含んだ飛騨牛のスネ肉をカレーソースとともに時間をかけて煮込んだ「飛騨牛の煮込みカリーライス」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.