くらし情報『真野恵里菜「特車二課はかっこいい男性がいない…3章はカーシャ!」パトレイバー初日』

2014年7月12日 22:55

真野恵里菜「特車二課はかっこいい男性がいない…3章はカーシャ!」パトレイバー初日

真野恵里菜「特車二課はかっこいい男性がいない…3章はカーシャ!」パトレイバー初日
公開初日を迎えた、人気アニメ『機動警察パトレイバー』の実写プロジェクト『THE NEXT GENERATION ‐パトレイバー‐』第3章の舞台あいさつが12日、東京・新宿ピカデリーにて行われた。

本作は、これまでTVアニメ、OVA、コミック、小説、劇場版など幅広い展開を続けてきた『機動警察パトレイバー』シリーズ初の実写作品で、全12話を劇場用の7章に分けて順次上映。第3章は、特車二課の生命線となるコンビニ「Max Weber」で起こった立て篭もり事件を描くエピソード4「野良犬たちの午後」と、サーファー失踪事件が起こる熱海に巨大怪獣が現れるエピソード5「大怪獣現わる 前編」という2話で構成されている。この日の舞台あいさつには、主人公・泉野明役の真野恵里菜、カーシャ役の太田莉菜、エピソード4を手がけた辻本貴則監督が登壇した。

エピソード4で大活躍するカーシャ役の大田は「初めてカーシャが中心に描かれているのでお客さんの反応が気になって……今も口の中がカラカラになるほど緊張しています」と胸中を吐露。エピソード5については「誰が主人公なのかわからないお話になっています。実際、熱海での撮影の記憶もあまり残っていないんです(笑)」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.