くらし情報『正しい鼻うがいの方法を教えて!』

2014年7月16日 10:50

正しい鼻うがいの方法を教えて!

正しい鼻うがいの方法を教えて!
花粉症対策として一定の効果が見込めるとされている鼻うがい。ただ、その方法は鼻から生理食塩水や専用の洗浄液を入れるというだけに、ちょっと恐怖心もある。その上、やり方を誤ると中耳炎などになってしまう可能性もある。

そこで、失敗のリスクが少ない正しい鼻うがいの方法を"鼻うがいのプロ"である、小林製薬のマーケティング部 外用剤グループ・亀井枝里子さんに聞いてみた。

○無理に吸い込んだり、鼻をかんだりするのはNG

――鼻うがいに正しい手順や決まった方法はあるのですか

「まず大事なことは、真水ではなく塩分濃度が体液とほぼ等しい、0.9%の生理食塩水を用いて行うことです。真水ですと、プールで鼻に水が入ったときと同じように『ツーン』とした痛みに襲われます。鼻の粘膜は、入ってくる液体の浸透度が違うことによって刺激を受けるからです。あとは鼻に入れた水が耳の方に入ってしまい中耳炎になることがあるため、無理に吸い込みすぎたり、中に洗浄水が残っているときに鼻をかんだりするのはNGです。勢いで耳の方に洗浄水がいってしまうからです」。

――「鼻から入れて鼻から出す」という鼻うがいと「鼻から入れて口から出す」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.