くらし情報『東京都新宿区で100種類以上のレトルトカレーが集結するフェアを開催』

2014年7月24日 21:25

東京都新宿区で100種類以上のレトルトカレーが集結するフェアを開催

東京都新宿区で100種類以上のレトルトカレーが集結するフェアを開催
小田急百貨店新宿店は7月30日、ハルク地下2階イベントコーナーにおいて「ハルクフードカレーフェア」を開催する。実施期間は8月5日まで。

同フェアでは、100種類以上のレトルトカレーを226円~1,296円で取りそろえる。

商品は各地の名産を使用したご当地カレー『秋田味商「比内地鶏カレー」』をはじめ、有名ホテルが手掛けるカレー『万平ホテル「ビーフカレー」』『富士屋ホテル「伝統のチキンカレー」』、1食1,000円超の『調味商事「葉山牛カレー」』『名古屋観光ホテル「松坂牛カレー」』、美容や健康向けのカレー『薬日本堂「黒豆と蓮根の巡りカレー(コラーゲン入り)」』などが登場。

ハルクフード担当者は、「日替わりでいろいろなカレーの試食販売も行います。自分好みのカレーをぜひ見つけてください」と話しており、おすすめレトルトカレーは『レインボー食品「かきカレー」』、『金谷ホテル「百年ライスカレー」』、『MCC「100時間かけたカレー」』とのこと。

また、スパイス類などの関連商材やベーカリーショップ「ポンパドウル」のカレーパン各種やナンも合わせて販売する。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.