くらし情報『福山雅治が『るろ剣』に出演! 『龍馬伝』の大友監督&佐藤健と再びのタッグ』

2014年7月28日 05:00

福山雅治が『るろ剣』に出演! 『龍馬伝』の大友監督&佐藤健と再びのタッグ

福山雅治が『るろ剣』に出演! 『龍馬伝』の大友監督&佐藤健と再びのタッグ
俳優の福山雅治佐藤健主演の映画『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編』(8月1日・9月13日公開)に出演していることが28日、発表された。役柄や役名は明かされておらず、前編となる「京都大火編」のエンドロールには福山の名は記載されていなかった。

福山と本作でメガホンをとった大友啓史監督は2010年、NHK大河ドラマ『龍馬伝』でタッグを組んだ。佐藤も『龍馬伝』に出演し、福山は主人公・坂本龍馬役、佐藤は岡田以蔵役で、2人は所属事務所の先輩と後輩の間柄。約3年ぶりとなる大友組に、福山は「作品としてさらなる高みを目指し、深く進化している撮影現場に感動しました」。コミック原作の実写映画に出演するのは今回が初めてで、激しいアクションシーンも初。「剣の一振りにもそれぞれの個性があり、そのアクションに『役も人間も滲み出るものだ』ということを改めて教えていただきました」と振り返り、「そしてそこで出会った剣心は、とても強く美しかったです」と佐藤の演技をたたえた。

初公開された場面写真は2点。長い髪に着物姿。福山演じる謎の男は木の棒で攻め、緋村剣心は逆刃刀でその攻撃を受けている。互いにずぶ濡れ、泥だらけの状態。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.