くらし情報『LINE、ゲーム事業の強化を目指し100億円の投資ファンド設立へ』

2014年8月6日 17:52

LINE、ゲーム事業の強化を目指し100億円の投資ファンド設立へ

LINE、ゲーム事業の強化を目指し100億円の投資ファンド設立へ
LINEは6日、ゲーム事業「LINE GAME」の新たな展開として、日本国内のゲームコンテンツ開発会社とゲームコンテンツを対象とした投資ファンド「LINE GAME Global Gateway(仮)」を設立すると発表した。ファンドの設立・運用開始は9月以降を予定。予定投資規模は約100億円。

同社はLINE GAME向けに、LINEキャラクターを起用した自社開発タイトル、外部コンテンツプロバイダーとの連携・共同開発によるタイトルを中心に40タイトルを提供してきた。現在、世界累計で4億1000万ダウンロードを突破したが、さらなる事業発展を目指し、投資ファンド「LINE GAME Global Gateway (仮)」を設立する。同ファンドを通じて、日本のゲームコンテンツ開発会社、ゲームコンテンツの開発を資金面で支援し、日本発の世界的なタイトルの創出を目指す。

同ファンドの予定投資規模は約100億円。出資者はLINEおよび、LINE Ventures。運用期間は、9月9日以降5年間。運営会社はLINE Ventures。

(記事提供: AndroWire編集部)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.