くらし情報『紗栄子「撮影場所がラブホテルで…」14年前の初主演映画、監督と再会』

2020年1月29日 15:05

紗栄子「撮影場所がラブホテルで…」14年前の初主演映画、監督と再会

紗栄子「撮影場所がラブホテルで…」14年前の初主演映画、監督と再会

モデルの紗栄子(33)が29日、東京・日本橋三井ホールで行われた「FLOWERS BY NAKED 2020 -桜-」オープニングセレモニーに出席した。

1月30日から3月1日まで体感型アート展「FLOWERS BY NAKED 2020 -桜-」が同所で開催されることを受け、オープニングセレモニーには紗栄子、総合演出を担当した村松亮太郎氏、毎日先着順でJA熊本の花が来場者にプレゼントされることから熊本県PRマスコットキャラクターのくまモンも登壇した。

桜柄の着物で登場した紗栄子は、「幻想的な空間と、入る前から香るお花の香りにすごく癒やされて、すてきな時間を過ごさせて頂きました」と笑顔を見せ、「“日本一早いお花見”ということで会場にも桜が咲いているんですが、私も桜色と桜の絵柄が入ったお着物で華を添えられたらと思って、参加させて頂きました」と衣装を選んだポイントを説明。

さらに、「私、実は昔女優で……遥か昔に女優業をさせて頂いていた時に初めて主演で出演させて頂いた作品が、監督の作品で」と村松氏の監督作『LOVE HOTELS』(06)で主演したことを振り返り、「撮影場所がラブホテルで……当時私はまだ十代だったので(笑)」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.