くらし情報『空港で加入するより事前がお得なわけは? 海外旅行保険がお得になるルール5つ』

2014年8月7日 15:22

空港で加入するより事前がお得なわけは? 海外旅行保険がお得になるルール5つ

空港で加入するより事前がお得なわけは? 海外旅行保険がお得になるルール5つ
旅行代理店で加入したり、空港で出発前に加入したり、クレジットカードに付帯していたり……。今日、海外旅行保険はいろいろなところで加入ができるようになっている。そこで保険ショップ「保険クリニック」を運営するアイリックコーポレーションは、海外旅行保険にお得に加入する5つのルールを発表している。

その1)せっかくなら、自宅を出た瞬間から補償を
空港で加入すると加入してから先が補償対象となるが、事前に海外旅行保険に加入していれば、自宅を出た時から補償が始まる。つまり、海外旅行保険の保険期間は自宅を出発してから帰宅するまでとなる。それ以外にも、保険会社によって補償内容も保険料も異なるので、事前に比べながら自分にあった保険に加入するのがベストだ。

その2)家族割りがお得
ハワイ6日間を例にすると個人契約では5,610円~7,670円だが、家族4人で加入すると1万9,980円~2万2,760円になる(AIU損害保険の「シンプルプラン」・「ゴールドプラン」を比較)。「家族プラン」 だと割引になるので、料金は4人で4倍にはならない。

その3)事故や病気以外の補償も意外に重要
例えば、航空機が6時間以上遅れてしまい、予定していなかった宿泊代・食事代等を支払った場合も、保険に入っていれば補償対象となる(支払い例: エンジントラブルのため欠航。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.