くらし情報『有村架純、髪を20cmカット! 福士蒼汰と4度目共演「恋してぶつかっていく」』

2014年8月11日 11:00

有村架純、髪を20cmカット! 福士蒼汰と4度目共演「恋してぶつかっていく」

有村架純、髪を20cmカット! 福士蒼汰と4度目共演「恋してぶつかっていく」
女優の有村架純と俳優の福士蒼汰が、2015年3月公開に向けて制作される映画『ストロボ・エッジ』でダブル主演を務めることが11日、明らかになった。

本作は、漫画家・咲坂伊緒が2007年から2010年にかけて漫画雑誌『別冊マーガレット』(集英社)で連載した同名コミックを原作に、『余命1ヶ月の花嫁』や『100回泣くこと』で知られる廣木隆一監督がメガホンをとった映画。"ストロボ・エッジ"とは「一瞬のまぶしくて強い想い」を表現した造語で、登場人物たち切ない片想いを表している。撮影は8月1日からスタート。9月上旬まで新潟や関東近郊でオールロケが行われる。

あまちゃん』(2013年)、『スターマン・この星の恋』(2013年)、『弱くても勝てます~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~』(2014年)に続いて4度目の共演となる2人。有村はデビュー以来、一度も短くしたことのなかった髪を20cmもカットし、ボブヘアでヒロイン・木下仁菜子を演じる。福士が演じるのは、クールに見えるが優しくて繊細、最強の笑顔の持ち主・一ノ瀬蓮。恋をしたことがない高校1年生の仁菜子は、帰り道の電車の中で学校中の女子から人気を集める蓮と出会う。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.