くらし情報『システムクレイス、Google Apps向けポータルサイト提供』

2014年8月18日 12:17

システムクレイス、Google Apps向けポータルサイト提供

システムクレイス、Google Apps向けポータルサイト提供
システムクレイスは8月18日、Google Apps for Business及びGoogle Apps for Business Unlimited、Education、Governmentと連携するポータルサイト「Any-Co グループウェア」の提供を開始すると発表した。初期導入費は無料、基本利用料が1ユーザー月300円となっている。

「Any-Coグループウェア」は、システムクレイスが企画・開発を手がける、Google Appsと連携するポータルサイト。

Google Appsと親和性の高いGoogle App Engine上で稼働しており、スマートフォン、タブレット、PC端末を選ぶことなく、Google Appsと同様、ブラウザとネットワークがあればどこからでも利用できるSaaSとして提供する。

「Any-Coグループウェア」は、Google Appsのアカウントと連携し、Gmail新着情報とGoogleカレンダーの予定を1画面に表示できる。加えて、掲示板や電話メモの新着情報が同じ画面に表示され、従来のグループウェアと同じように1つの画面でこれらの情報をチェックすることが可能。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.