くらし情報『スリーエフ、「なま醤油」と自家抽出だしを使用したおでんを販売開始』

2014年8月29日 22:55

スリーエフ、「なま醤油」と自家抽出だしを使用したおでんを販売開始

スリーエフ、「なま醤油」と自家抽出だしを使用したおでんを販売開始
スリーエフは26日、製造工程で火入れをしていない"生(なま)醤油"を使用したおでんの販売を開始した。

○"飲み干したくなるつゆ"で仕上げるおでん

おでんつゆには、製造工程で火入れをしていない生(なま)醤油を使用。まろやかなうま味に加え、本枯れ節と荒節、昆布からダシを自家抽出し、上品な風味を食べ始めから最後までしっかりと感じられる"飲み干したくなるつゆ"に仕上げたという。

また、具材は季節に合わせて産地を変える大根、黄身まで味の浸み込んだブランド卵「おいしい卵」、うま味ある魚種を使用した練り物、大豆のうま味とみずみずしい口当たりの厚揚げ、口のなかでとろけるはんぺんなど、安心とこだわりの具材を提供するとのこと。

アイテム数は初回22アイテム(四国は19アイテム)。順次新商品を投入する。価格帯は80円(大根、しらたき、厚切りこんにゃく・税込)~115円(牛すじ串・税込)。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.