くらし情報『Samsung、QHD解像度の有機ELディスプレイを搭載した「GALAXY Note 4」』

2014年9月5日 20:32

Samsung、QHD解像度の有機ELディスプレイを搭載した「GALAXY Note 4」

Samsung、QHD解像度の有機ELディスプレイを搭載した「GALAXY Note 4」
韓国Samsung Electronicsは9月3日(ドイツ時間)、5.7型QHD解像度(2,560x1,440ドット)のSuper AMOLEDディスプレイを搭載したスマートフォン「GALAXY Note 4」を発表した。10月にグローバルに発売する予定だ。

Super AMOLEDは有機ELディスプレイの一種。解像度がQHDに高精細化したことにより、マルチウインドウ機能にける作業効率の向上が見込める。S PenとS Noteも進化し、紙に書く感覚をより自然に再現しているという。リアカメラは1,600万画素でリアルタイムHDR撮影にも対応。フロントカメラは370万画素で、自分撮りに向く画角90~120度の広角レンズを採用している。

主な仕様は、プロセッサが4コア/2.7GHzもしくは4コア/1.9GHz + 4コア1.3GHzの8コア、RAMが3GB、ストレージが内蔵32GB + microSDカードスロット(最大64GB)、OSがAndroid 4.4 (KitKat)。

通信機能は、Wi-Fi(11ac対応)、Bluetooth 4.1、NFC、4G (LTE Cat 4)/4G (LTE Cat 6)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.