くらし情報『神奈川県・横浜市にプロジェクションマッピングで家づくりを体感できる施設』

2014年9月19日 13:09

神奈川県・横浜市にプロジェクションマッピングで家づくりを体感できる施設

神奈川県・横浜市にプロジェクションマッピングで家づくりを体感できる施設
横浜を中心に注文住宅を提供しているタツミプランニングは、日本初となる3Dプロジェクションマッピングを用いた"家づくりが体感できる"ショールーム「la bola(ラ ボーラ)」をオープンする。オープン日は9月20日、営業時間は10:00~18:00。場所は神奈川県・横浜みなとみらいのクイーンズタワーC棟11F。

同ショールームの特徴は、家を建てたい人からの「家づくりがどのように行われるか」、「同社が造る家はどんな家なのか」といった疑問に対し、以下に紹介する4つのエリアを通じて紹介する点。その目玉とも言える「DREAM CORE」は、約6分強の3Dプロジェクションマッピングによって、同社の注文住宅「魔法びんハウス」の工法やその特長がもたらすさまざまな効果を、ストーリー仕立てで紹介する内容となっている。

映像(視覚)、音響(聴覚)、香り(嗅覚)が連動するのに加えて、室内の壁面および床面を用いた4面投影による3Dプロジェクションマッピングは、企業の常設ショールームとしては日本初の試みという。この施設で展開される3Dプロジェクションマッピングは、東京駅や江ノ島水族館の「ナイトアクアリウム」などで実績のある、村松亮太郎氏率いる映像クリエイティブカンパニー「NAKED Inc.」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.