くらし情報『パートナーの生命保険加入の理想のタイミング「入籍後」が約半数』

2014年9月19日 13:18

パートナーの生命保険加入の理想のタイミング「入籍後」が約半数

パートナーの生命保険加入の理想のタイミング「入籍後」が約半数
結婚式場選びの口コミサイトを運営するみんなのウェディングと、インターネット専業生命保険会社であるアクサダイレクト生命保険は18日、「結婚と保険」に関するアンケートの調査結果を発表した。新婚カップルのお金に関する実態を把握するため共同で実施したもので、542名の回答を得た。

結婚を機とした自身の保険の見直しについて聞いたところ、半数近く(45.6%)が入籍後に「見直しを実施した」ことがわかった。また、今後のお金の意識で高めたいことを、保険の見直し実施別でみてみると、見直しをしていない人は、見直した人と比べて「月々の家計を見直すポイント」「本当に必要な保険について」「保険についての基本の知識」の項目が、10%以上上回る結果となった。

結婚を機としたパートナーの生命保険への加入時期(理想のタイミング)については、「入籍後、かつ結婚式が終わってから(41.3%)」がトップとなり、次ぐ「入籍後、かつ結婚式の前(15.5%)」と合わせ、半数を超える人(56.8%)が 入籍後を1つの理想のタイミングとして捉えており、自身とパートナーへの保険検討時期は入籍後が一つのタッチポイントであるとわかったという。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.