くらし情報『香取慎吾、新CMで姪っ子を温かく見守る叔父役「なんか嫌なことあったか?」【動画あり】』

2020年4月1日 04:00

香取慎吾、新CMで姪っ子を温かく見守る叔父役「なんか嫌なことあったか?」【動画あり】

香取慎吾、新CMで姪っ子を温かく見守る叔父役「なんか嫌なことあったか?」【動画あり】

元SMAPの香取慎吾が出演する「サントリー天然水 スパークリングレモン」の新テレビCM「レモンを搾ったような幸せ」篇(15秒)が、1日より全国で放送される。同CMで香取が演じるのは、自然の中で自由気ままに暮らす叔父という役どころ。学校帰りに香取を訪ねて来た姪っ子(美絽)との微笑ましい掛け合いが描かれる。

森の中にポツンと建っている小さな家。外から屋根の上につながるハシゴを姪っ子の美絽が登っている。屋根の上のデッキで作業していた叔父の香取が、姪っ子から差し入れされたスパークリングレモンを手に「なんか嫌なことあったか?」と話しかけると、「何でわかるの」とそっけない反応の姪っ子。そして、遠くに見える山々を眺めながら2人でスパークリングレモンを飲んだ後、姪っ子は「でも、もう忘れた」と吹っ切れたような表情を見せ、そんな彼女の前向きな姿を香取が微笑ましく見守る。

自然豊かな森で行われた今回の撮影は、雲ひとつない青空が広がる絶好のロケ日和に。普段はインドア派で、「家の中にこもって絵を描いたりしている」という香取だが、「空気もおいしくて、ホントに気持ちいいいですね」とにっこり。「こんな暮らしもいいかなって、ちょっとだけ思っちゃいました」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.