くらし情報『横浜市に世界的スペイン人デザイナーによるアーティスティック注文住宅上棟』

2014年11月14日 10:53

横浜市に世界的スペイン人デザイナーによるアーティスティック注文住宅上棟

横浜市に世界的スペイン人デザイナーによるアーティスティック注文住宅上棟
タツミプランニングは12日、神奈川県横浜市にアーティスティック注文住宅のモデルハウス「マリスカルハウス」を上棟した。

○アーティストとのコラボレーションプロジェクト第1弾!

同社は、施主の人生を住宅で表現するとともに、芸術的価値を備えた"アーティスティック注文住宅"をつくる「アーキストハウスプロジェクト」を始動。プロジェクト名の「アーキストハウス」とは、「Artist」と「Architect」に「House」を組み合わせた造語である。

プロジェクト第1弾の「マリスカルハウス」は、バルセロナ・オリンピックのマスコットキャラクターや、バルセロナのH&M、ZARAの店舗デザインを手がけたスペイン人デザイナー ハビエル・マリスカル氏とタツミプランニング デザインラボのコラボレーション物件。

同物件では、日本の風土に適した木造住宅に今までにない構造設計と新しい建築工法を開発して導入。マリスカル氏が在住しているバルセロナの「パティオで空間と人がつながる」ライフスタイルを表現した、今までに見たことのない家となる予定だという。

マリスカル氏は同プロジェクトについて、「日本は海に囲まれた大地のひとかけら。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.