くらし情報『城田優、“否定しない”人間関係力「否定され続けてきたので反面教師的に」』

2020年6月22日 14:00

城田優、“否定しない”人間関係力「否定され続けてきたので反面教師的に」

と分析し、「わざわざいろんな人に連絡先を聞くなんてことはしていませんが、自分でもなんでこんなに友達がいるんだろうって不思議に思います」と話した。

良いところを探そうと意識するようになったきっかけを尋ねると、「自分自身、否定され続けて生きてきたから」と返答。「こう言うと、かわいそうな人に聞こえるかもしれませんが、そういうことはなく、自分の人生に感謝しています。ただ、幼少期から否定されることが多く、大人たちにも容姿で否定されたりしたので、自分はそういう人間になりたくないという反面教師的な感覚です」と打ち明けた。

そして、「人間、第一印象でまず決まると思いますが、そこを飛び越えてもう少し踏み込むと、その人の良い部分が見えてくる。せっかく出会ったわけだから、その人のことをもっと知ってみよう、その人の良いところを見つけてみようと思うようにしています」と述べ、「もちろん、頭ごなしにキレることもしないですし、自分がしてほしいことをして、自分がしてほしくないことはしないように生きています」と加えた。
「否定され続けてきた」というのは今の城田からすると想像できないが、「これはハーフあるあるで、自分の居場所がないとか、自分がどこに属しているのかがわからないとか、どこでも仲間はずれになるとか、そういうところから自己否定に走ってしまい、そこから抜け出せない時期がありました」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.