くらし情報『昔の恋が輝いて見える理由』

2014年12月25日 22:59

昔の恋が輝いて見える理由

と泣き崩れていた恋愛も、今思いだせば「甘酸っぱいな」「あのときの2人って、素敵だったな」なんて考えられるほど。現実には悲しかった恋愛だとしても、やっぱり思い出に浸るときは、幸せだった恋を思い出すものです。

○刺激は心のスパイスに

過去の恋愛=今の自分よりも若い頃の恋愛。

今、昔のような刺激的な恋愛ができるかと言われると、私は……自信がありません(笑)。穏やかな恋愛を求めてしまっている自分がいますが、人と言うのは刺激に弱い生き物です。そのため、過去に味わった刺激的な恋愛……特に若い頃は、どんなことも自分にとって刺激になるほど、感受性も豊かで心の振り幅も大きいとき。

それと今を比べてしまうと、当然過去の恋愛が「とっても輝いていた! 」と感じても、決して不思議ではありません。でも、よく考えてみてください。

過去の恋愛は、過去のあなただからこそ「素敵な恋愛」として成立していたのではないでしょうか。今の恋愛は、今のあなたらしさを大切にするからこそ「恋愛っていいな」と思えるのです。刺激はときに、人を魅了するスパイスです。でも、それは本当に今のあなたにとって必要なものかと考えてみると……一時期の刺激を求めただけだったりもするものです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.