くらし情報『猫好き必見! 猫の本だけを扱う猫専門書店がオープン』

2014年1月24日 10:51

猫好き必見! 猫の本だけを扱う猫専門書店がオープン

猫好き必見! 猫の本だけを扱う猫専門書店がオープン
猫に関連した書籍のみを扱うネット書店「書肆 吾輩堂(しょし わがはいどう)」をご存知だろうか。日本初の猫専門ネット書店として2013年2月22日にオープンし、はじめは古書からスタートした品揃えも、現在は新本や猫雑貨にまで拡張している。そこで、オープンから1年を迎えた同書店店主の大久保京さんに、書店を始めた経緯などを伺ってみた。

○猫専門の書店を始めた訳とは

書肆 吾輩堂は、文豪・夏目漱石の名著にちなんで名付けられた猫専門のネット書店。福岡県福岡市にオフィスを構え、2013年2月22日の猫の日にWebサイトをオープン、同年4月1日に開業している。基本的には古書店であり、商品の紹介ページは、著者や発行元、発行年度などの基本的なデータと、詳しい内容の紹介、そして傷や傷みなどの本の状態が明記されるという親切な内容だ。また、本の買い取りも行っており、同ネット書店に買い取りの受付のページも設けられている。現在は、新本や猫に関する雑貨・文具なども取り扱われていて、猫好きなら覗くだけでも楽しいネット書店だ。

なぜ、このようなネット書店を始めたのかを店主の大久保さんに尋ねてみた。「自分が猫に関する本を集めたいと思った時そのような書店がなく、『まとめて売っていれば便利なのに』と思ったためです」。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.