くらし情報『柏木由紀、新曲MVは“ドS”な演出「何かの試練、罰ゲームかなと…」』

2021年2月5日 04:15

柏木由紀、新曲MVは“ドS”な演出「何かの試練、罰ゲームかなと…」

約14年間のつらく厳しいアイドル人生を努力と持ち前の前向きさで乗り越え、今の境地に達した柏木を“ドS”な演出で表現している。一度で撮り終わる予定だった「土砂降りシーン」はテイク5まで撮影することになったが、柏木は弱音、文句の一つも言わず乗り切った。

ミュージックビデオについて、柏木と渡辺プロデューサーからコメントが到着した。

■柏木由紀 コメント
風、雨、火。何かの試練、罰ゲームかな?と正直はじめは思ってしまいました……(笑)。しばらくAKBでぬるま湯に浸かっていたので、久しぶりに初心を思い出して、とにかく一生懸命取り組みました!! 飾らない今の等身大の柏木由紀を詰め込んでいただけて大満足です。渡辺淳之介さんも、MVの監督さんや撮影現場のスタッフさんも、優しくて安心しました。良い意味で遠慮なく、ぶつかっていけたと思います。このMVを観て、これからのアイドル像、柏木由紀を感じていただけたら嬉しいです。

■プロデューサーWACK 代表取締役 渡辺淳之介 コメント
大変申し訳ございませんでした。そんなつもりは毛頭なかったのですが、私、柏木由紀さんをナメていたようです。せっかく柏木さんをプロデュースさせていただくのだから、自分たちのすべてを持ち込んでやろうと思いました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.