くらし情報『【あの街の歴史エピソード】中央線沿線は文学者に愛される街だった?』

2013年7月3日 10:07

【あの街の歴史エピソード】中央線沿線は文学者に愛される街だった?

中央沿線からは少し離れていますが、近年では松本清張が納税者番付の作家部門で全国トップになった年に上高井戸に新居を構えました。このエリアには今も、著名な文化人が多数在住しています。今も昔も、成功した人も夢の途中の人も、多くの文化人たちに愛されてやまない魅力的な街。それが荻窪~阿佐ヶ谷~高円寺周辺です。参考文献:「阿佐ヶ谷文士村」(杉並区立中央図書館)文●桜糀はな(エフスタイル)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.