くらし情報『小松未可子、『青春×機関銃』EDでi-depナカムラヒロシと2年ぶりタッグ』

2015年6月8日 13:40

小松未可子、『青春×機関銃』EDでi-depナカムラヒロシと2年ぶりタッグ

小松未可子、『青春×機関銃』EDでi-depナカムラヒロシと2年ぶりタッグ
声優の小松未可子が、7月よりTBS・MBSほかにて放送されるTVアニメ『青春×機関銃』のエンディングテーマを担当することが明らかになった。

発表された曲のタイトルは、「群青サバイバル」。小松にとっては7枚目のシングルとなり、小松は同曲の作詞も手がけている。作曲&編曲は、クラブミュージックシーンでも活躍する音楽ユニット・i-depのメンバーで、小松の3枚目のシングル「終わらないメロディーを歌いだしました。」でタッグを組んだナカムラヒロシが務める。

アニメ『青春×機関銃』は、漫画誌『月刊Gファンタジー』(スクウェア・エニックス)で連載されているNAOE氏による同名コミックが原作。小松が演じる女子高生・立花蛍が、なかば無理やりサバゲーをやることになったものの、ホストやエロマンガ家など個性豊かな仲間に囲まれ、 プレイしていくうちに徐々に夢中になっていき、ついには大きな大会を目指すようになる。

また、「群青サバイバル」の発売日は8月26日に決定。「青春」ジャケットVer.で、ミュージック・クリップのDVDが付いた初回限定の青春盤(1,800円/税別)、「機関銃」ジャケットVerの通常盤である機関銃盤(1,200円/税別)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.