くらし情報『MS Office for iPadの登場は2014年前半? - 海外報道』

2014年2月17日 13:44

MS Office for iPadの登場は2014年前半? - 海外報道

MS Office for iPadの登場は2014年前半? - 海外報道
Office for iPadのリリース時期に関する噂が話題になっている。ZDNetによれば、「Gemini」の開発コード名で呼ばれるTouch-First版OfficeのiPadへの提供は今年2014年前半にも開始されるという。同社はすでにiPhoneとAndroid向けに「Office Mobile for Office 365」を提供しているが、iPadは大画面スクリーンに対応してより編集機能を強化したものになるとみられる。

同件はZDNetでMary Jo Foley氏が報じている。同氏は次期WindowsのThresholdなど、Microsoft系のリーク情報を最近になり多く提供している人物だ。それによれば、以前まで「Miramar」などの開発コード名で呼ばれていた製品は、現在では「Gemini」の内部コードで呼ばれているようで、これが2014年前半にも登場する見込みだという。GeminiはMetro UI版Officeのような体裁をとっており、Word、Excel、PowerPoint、OneNoteなどが含まれているという。ただ多くが知るように、Metro UI版Office (つまりWindows 8/8.1対応版)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.