くらし情報『トム・ヒドルストンが明かす“裏切り王子ロキ”の最大の魅力とは?』

2021年6月14日 00:00

トム・ヒドルストンが明かす“裏切り王子ロキ”の最大の魅力とは?

トム・ヒドルストンが明かす“裏切り王子ロキ”の最大の魅力とは?

映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』(19)の世界から逃げ出した男の物語『ロキ』がディズニー公式動画配信サービス・Disney+ (ディズニープラス)で配信されている。

嘘といたずらを駆使し数々の悪行を重ね“裏切り王子”として世界中のファンを熱狂させるロキは、これまでマーベル作品の憎めないヴィランとして愛されてきたが、彼には“カリスマ”、“ずる賢い”、“可愛い”、“天邪鬼”など一言では言い表せない魅力がある。そんなロキを理解するのに6~7年もかかったというロキ役の英国俳優トム・ヒドルストンは、ロキの最大の魅力を“お茶目なところ”だと明かしている。

マイティ・ソー(演:クリス・ヘムズワース)の義弟で、数々の悪行を働く憎たらしい一面もありつつ、時に兄弟の絆や家族愛を思わせるなど、多面的な魅力を持ち完璧ではない姿が“憎めないヴィラン”として愛されているロキ。初めて登場した『マイティ・ソー』(11)から『アベンジャーズ/エンドゲーム』(19)までの6作品では、義兄ソーに嫉妬に狂った姿やアスガルドを手に入れるため嘘といたずらを繰り出すカリスマ性のある姿、持前のユーモアに溢れたお茶目な可愛い姿などいろんな姿を見せてきた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.