くらし情報『東京都・阿佐ヶ谷で個展「スルナラY シナイナラN」-日本未発表作品を展示』

2015年8月28日 09:05

東京都・阿佐ヶ谷で個展「スルナラY シナイナラN」-日本未発表作品を展示

東京都・阿佐ヶ谷で個展「スルナラY シナイナラN」-日本未発表作品を展示
東京都・阿佐ヶ谷のTAV GALLERYにて、ショウジョノトモ 個展「スルナラY シナイナラN」が開催される。会期は8月29日~9月13日(木曜休廊)、開場時間は11:00~20:00。

同展は、アーティスト・ショウジョノトモによる9年ぶりの個展。恐怖漫画の第一人者である楳図かずおのSF作品『私は真悟』のワンシーンに強いインスパイアを受けたことをきっかけとして開催されるもので、日本未発表の作品を中心とした展示が行われる。

楳図かずおの作品『私は真悟』は、小学6年生のさとるとまりんの恋愛ストーリーで、物語中、産業用ロボットの画面には、まりんからのメッセージ「ケッコンシナイ?」「スルナラY シナイナラN」、「コドモヲツクロウ」「スルナラY シナイナラN」が打ち出される。この言葉を受け、主人公のさとるは迷う事無くキーボードの"Y"を押す。

ショウジョノトモは、この「スルナラY シナイナラN」というワードを展示タイトルとした意味について、次のように語っている。「日本には、YES、NOの他に曖昧な返事があり、それは様々な想像力に寄って、問題の暖和、逆に問題を引き起こす事もあります。日本人の気質を描き、また自分の問題と向き合っている私自身に"スルナラY シナイナラN"は変革をもたらしてくれるかもしれません。」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.