くらし情報『トミタ栞「原先生の歌詞は悔しいぐらい完璧」- ドラマ『るみちゃんの事象』主題歌「17歳の歌」発売記念イベント』

2015年9月15日 21:23

トミタ栞「原先生の歌詞は悔しいぐらい完璧」- ドラマ『るみちゃんの事象』主題歌「17歳の歌」発売記念イベント

のプラカードが登場。実はトミタが食べたのは普通のシュークリームで、マネージャーが仕掛け人となって、ゲームを面白くするよう、辛い演技をするよう仕向けられていたことが判明したのだ。監督やファンはその演技に拍手を送るが、逆ドッキリにかかったトミタは「『これは後引くカラさですね』とか言っちゃった」とはにかんだ。ちなみにドッキリの模様は、12月23日に発売が決定している『るみちゃんの事象』のDVDに収録されることが決定している。

イベントではほかにも、『るみちゃんの事象』でるみちゃんの同級生・くみちゃんを演じた真野恵里菜からのビデオレターが到着し、「しーちゃん(トミタ)は女の子っぽい子と思っていたけど、実際は好奇心旺盛。積極的に話してきてくれて、私の心のカギを開けてくれた」と撮影を振り返った。一方、トミタは「真野ちゃんは優しくシッカリ者。スタッフさんへの気配りをいつも忘れず、いろいろ教えてくれた」と、お互いの印象を語った。

その後、発売イベントでは初披露となる「17歳の歌」を熱唱すると、間奏ではファンによるモッシュサークルができるほどの盛り上がりに。YouTubeではトミタ自身による「17歳の歌」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.